20 April, 2012

桜の時期に、長野で。


昨年、あの日からずっとパソコンに張り付いてため息をついていた僕に、
妻が「猫でも撮りに行ってくれば。」と。




Cat at Gondou,NAGANO
路地で。



Magnolia kobus

住宅街のこぶしの花。



at Saikouji, NAGANO
ところどころで拝んだりして。



Shishiiwainari-sya at NAGANO
ちょうど桜も満開で。

SAKURA 2011 at NAGANO
Tsumashina,NAGANO 2011

日射しに満ちあふれ、希望に満ちあふれ。



Shijyoureisya at Gondou,NAGANO

たくさんの猫にも、会えた。

送り出してくれた家族に感謝。
そして出会ったみなさんに(今更ですが…)感謝。

さて、今年もそろそろ出かけようか。
今がその時だ。




写真はすべて2011年4月の長野市にて。









2 comments:

ゆうたん said...

こんにちは^^
どんな人でも、迷ったり心をふさぐことってあるもんですね。
そんな時にすべてを理解し、助けてくれる家族ってほんとうにありがたく、
また自分にとってかけがえのない一層かけがえのないものになっていくのでしょう。

コブシのやわらかな花弁、
美しいですねぇ^^
ssezさんが撮る時にひとつひとつ丁寧に見つめてこの花を選んだのかな・・・って思いました。
気持ちをかけるって大切なことですね^^。

Satoru Suyama said...

>>ゆうたんさん
コメントありがとうございます。
あの時は、続々と出てくる玉石混合の情報と、
いつまでたっても出てこない正確な現状を
血眼になってネット上から見つけ出そうとしていました。
まぁ、今も、そう状況は変わら無いですけどね。

みんな不安と不信の中にいる時に、
背中を押してもらえて、叩いてもらえて、
本当にありがたかった。ほんと、かないません(笑

写真撮る人は、写真撮りに行かないとね!