14 December, 2013

Pipe Line

Pipe Line


ずいぶんと曲がっていたり傾いていたりで、
これではいけないような気がしているんだけど、
それぞれは繋がっていて、役目は果たしているようだから、
…このままでいいような。

それぞれはそれぞれのルールと理屈で、
からむことなく入口と出口で繋がっているようだけれど、
そもそも本当に、
こんなにもゴチャゴチャと複雑になる必要があったのか。

一度全てのパイプを外して、理路整然と繋ぎ直してみたいけれど、
実はそれで解決することは気分がスッキリすること以外は何一つなくて、
むしろ何の面白みにも欠ける風景になってしまうだろう。
そんな気はしている。

でも、本当にこれでよかったんだろうか。
このままでいいのだろうか。

そんな気分なんだ、ここのところ。

No comments: